関関同立やMARCH、早慶上智はやっぱり良い。

はじめまして、2019年に関西学院大学を卒業したホームズです。

今回は世間でエリート大学と言われている関関同立やMARCH、早慶上智について、実際に在籍してみて学歴以外に感じた良いところをまとめたいと思います。

スポンサードサーチ

関関同立やMARCH、早慶上智とは

簡単にまとめてみました。

関関同立→関西の有名私立大学の頭文字を表しています。

  • 関西大学
  • 関西学院大学
  • 同志社大学
  • 立命館大学

関西に住んでいる受験生だとある程度の聞き馴染みがあると思います。

MARCH(マーチ)→関東の有名私立大学の頭文字をアルファベットで表しています。

  • 明治大学    M(Meiji University)
  • 青山学院大学  A (Meiji University)
  • 立教大学    R(Rikkyo University)
  • 中央大学    C(Chuo University)
  • 法政大学    H(Housei University)

私は関西出身ですが、専門学校や短大を目指している受験生はMARCHの存在を知らない人はかなり多いと思います。

しかし、明治大学や青山学院大学などは単体で知っている人は多いと思います。

また、最近は学習院大学(G)が加わりGMARCH(ジーマーチ)と呼ばれることもあるそうです。

早慶上智(そうけいじょうち)→関東のトップ私立大学です。

  • 早稲田大学
  • 慶應義塾大学
  • 上智大学

早稲田大学と慶應義塾大学は早慶とまとめられることもあり、世代や出身関係なく誰でも知っていると思います。

上智大学は英語表記だとSohia University(ソフィアユニバーシティ)と呼ぶらしく、東京に就職して初めて知りました。

関西では明治大学や青山学院大学より知られていませんが、それ以上に学歴が高い私立大学です。



こんな感じです。ネットで調べましたが学歴で言うと上位11%程なんですね。

「意外と行けそう」と思うか「難しい、、、」と感じるかは人それぞれですが、

僕は上位10%の勉強量をこなしたら行けるんだ!と言う気持ちで頑張りました。

入ってよかったと思うこと

在学中に思ったことと卒業してから思ったことを別で書きたいと思います。

在学中に思ったこと

  • 設備が整っている
    • 本やパソコンが整っているため課題や勉強がはかどる→テスト期間中は図書室やパソコン室が混むため、朝から行くことをお勧めします。
  • 就活の拠点として本当に助かった
    • 本キャンパス以外に大阪や東京の都心にキャンパスがあるため、印刷物や企業研究をする時に重宝しました。→夜行バスで東京に行った時には朝の7時から開いていて本当に助かりました。
  • 美男美女が多い
    • 身だしなみに気を遣う人が多いため、自ずと美男美女が増える
  • 合コンでの印象がいい
    • ○○の大学の子と合コンがあるんだけど、、、と言われることが多いため、有名私立だと行く前からプラスの印象を持たれる
    • 実際、常識があってノリが良い人が多いです。

卒業して思ったこと

  • 上京した時に友人が多い
    • 大手企業に行く人が多いため、都心に人が集まる
    • 挑戦したいと言う思いで上京する人が多い
  • 人脈形成がしやすい
    • 会社員として成功している人、少し変わった仕事をしている人(フリーランスなど)は高学歴の方が多いです。
    • 関関同立やMARCH、早慶上智と聞くだけで、ある程度信頼される。→フリーランスをしていてかなり感じてます。
  • 合コンが円滑に進む 
    • 4対4で合コンをしたとすると、ほとんどの確率で誰かと誰かに共通の友人がいて会話が盛り上がります。共通の知り合いがいると、安心しますよね。

以上が、まとめなのですが関西学院大学で良かったと改めて思います。

大学受験まで後2ヶ月ほどですが、少しでもみなさんのモチベーションになればと思い書きました。

本当に応援しています。頑張ってください。

レンタカー